主人は勉強苦手な塾の先生

主人は塾に勤めています。生徒に勉強を教える立場ではなく、授業を組んだり保護者対応をしたり等が主な仕事です。
でもたまに授業に入らないといけないときがあります。
主人は大学を出ていますが、そんなに偏差値の高くない大学です。あ、高校もです。塾勤務とは思えないような学歴です。
だから授業ともなるとあたふたして、自宅で予習などを一生懸命しています。
でも生徒からは人気があるようです。たぶん私が生徒でも、主人のことは先生として気に入ると思います。
塾の先生って頭が良いだけではダメなんですよね。どれだけ子どもの立場で勉強できるかが鍵です。
教えるのではなくいっしょに考えてくれるような先生、良いですよね。
私ももう少し娘が大きくなったら塾で働きたいです。

コメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です